トップページ施工事例観光・遊び > 国指定文化財 高天神城址

国指定文化財 高天神城址(静岡県掛川市)/ 転落防止柵

  • 観光・遊び
  • 木塀・柵・手すり・階段
  • コアラの木・ユーカリ

組立式デッキならメンテナンスが可能です。

「高天神を制するものは遠州を制する」といわれた要衝です。戦国時代に徳川・武田の両雄が攻防戦を繰り広げた決戦場で、東海一の堅塁を誇った山城です。標高132メートルの鶴翁山の地形を巧みに活かした高天神城は「難攻不落の名城」と呼ばれていましたが、家康の兵糧攻めに遭い落城しました。 
兵(つわもの)どもが夢の跡。
うっそうとした杉や檜に覆われた昼なお暗い石段は、木漏れ日の光と影の中、戦国ロマンを抱いて、静かに時を重ねています。
城跡は国の文化財に指定されています。

事例番号 TO-025
納品日 2011年(平成23年)2月
施工期間 工場での製作期間:20日間 現場での施工:5日間
施工事例まとめチラシを見る

ご質問・資料請求など、エコウッド景観協同組合までお気軽にお問い合わせください。CONTACT

エコウッド景観協同組合

- TEL - 054-276-2211
[8:00~17:00(土曜・日曜・祝日は要連絡)]

- FAX - 054-276-2220
[24時間受付]

mailのお問い合わせはこちら
[24時間受付・返信までにしばらくお時間をいただきます。]

お問い合わせフォームはこちら
ページトップへ