トップページ > 施工事例一覧

施工事例

アイコン説明

コアラの木・ユーカリ

コアラの木・ユーカリ

ユーカリと言えば、コアラがイメージされると思います。そのユーカリは種類が850種もあるのをご存知でしたか?
オーストラリアでは、もっとも頑丈なユーカリを力技で建築や家具に使ってきました。私たちは、頑丈な同じ木材を、現地提携先が合法に育成したものを提供してもらっています。

100年ユーカリ木材

100年ユーカリ木材

火にも水にも虫にも強く、無処理でも腐らないユーカリ。実際にオーストラリアでは、100年以上前の木造建築物が、そこかしこに残されています。
それを見る人々の表情が、どこか誇らしげなのは、きっと生活にユーカリが根ざしているから。貴方も、お気に入りの家具を100年、お手許においてみませんか。

gohoWOOD 合法木材推進マーク

合法木材推進マーク

合法木材とは、森林関係の法令において合法的に伐採されたことが証明された木材のことを指します。
日本国内には様々な経路で違法木材が入ってきており、約600万立米、総輸入量の9%を違法木材が占めています。
日本人の暮らしのために、熱帯雨林が違法に伐採されてはならないと私たちは考えます。

オーストラリア森林認証マーク

オーストラリア森林認証マーク

オーストラリアの森林認証制度は、二度目のPEFCの再承認を達成しました。
PEFCのグローバル・サステナビリティ・ベンチマークを認識し、認定森林所有者とオーストラリアの企業がPEFCの世界的な恩恵を受け続けることを保証され、PEFCによって認識される最初の非ヨーロッパ国になったことを意味します。私たちの材料も、その森から来ています。
PEFC→森林認証プログラム(Programme for the Endorsement of Forest Certification)

静岡地場産品マーク

静岡地場産品マーク

このマークは静岡特産工業協会が作成しました「静岡の地場産品」であることを証明する信頼のマークです。

静岡家具

静岡家具

静岡は、日本を代表する家具産地の一つです。
静岡家具の起源は、今から383年前、寛永11年<1634年>に、大御所徳川家康公の意を汲んだ三代将軍家光公が駿府(静岡市)に静岡浅間神社を本格的造営するにあたり、全国各地から集められた木工、塗工、彫刻などの名工達が、静岡浅間神社完成後も気候、風土に恵まれたこの地に住みつき、漆塗り調度品(脇息、文箱、印籠、食膳、馬具など)を作ったのが始まりと言われております。

ご質問・資料請求など、エコウッド景観協同組合までお気軽にお問い合わせください。CONTACT

エコウッド景観協同組合

- TEL - 054-276-2211
[8:00~17:00(土曜・日曜・祝日は要連絡)]

- FAX - 054-276-2220
[24時間受付]

mailのお問い合わせはこちら
[24時間受付・返信までにしばらくお時間をいただきます。]

お問い合わせフォームはこちら
ページトップへ